中国Webマーケティング

Marketing For China

diver

独自のインターネット文化が形成されている中国に向けてマーケティングを行う際に際にどうやって中国に商品を売り込むのか。これは中国市場を目指す誰もがぶつかる壁ではないでしょうか

弊社では中国のインターネット文化を十分に理解しており、日本法人しかない場合どのようなアプローチの方法があるのか、中国に法人がある場合どのようなアプローチ方法があるのか経験を積み重ねています。

中国メディアの熟知

中国はインターネット規制により世界とは違った独自のメディアが多数あります。
例えばGoogleは使えず、百度、Twitterは使えず微博、LINEは使えず、Wechat、fbは使えず、人人網などです。
SNS以外にも多数独自のメディアがあり、そちらへのアプローチが可能です。

SNSの運用

アカウントの取得はもちろん、SNSの運用まで弊社にお任せいただけます。情報を配信したいがコンテンツが準備できないという方にはコンテンツの準備まで可能です。
全てをワンストップでお任せいただけるのが弊社の強みになります。

SNSマーケティング

中国独自のメディアが発達しており、その中でも有力なマーケティングツールがSNSになります。
最近では起業するにもWechatがあればよいといわれていたり、名刺交換はWechatのアカウント交換になりつつあります。Wechat以外にもいまだ有力なKOL(key opinion leader)をもつ微博へのアプローチも可能です。

SNSを利用したキャンペーン

アカウントの取得から運用までは準備できる他社もあるかと思いますが、弊社ではその先のSNSを利用したキャンペーンまで準備可能です。簡単なゲームによるクーポンの配布など、ユーザーの囲い込みを行います。Wechatでは最新機能のミニプログラムを利用した開発も行っており、他社に先行して最新機能を利用したWechat店舗の開発も可能です。

marketing

サービスの特徴

Our Strong Point

diver

中国ではインターネット規制により独自のメディアが多数存在しています。

中国に特化していない会社ではfbの運用、Twitterの運用、LINEの運用などができても、中国独自のメディアでは通用しません。

またSNSから引っ張ってきたランディングページに関しても中国のインターネット規制に対応したページでないと表示がされなかったり、表示が遅延したりなど、せっかく獲得したユーザーを取りこぼすことにもなります。

弊社は中国に精通したメンバーの集まりであり、SNSのアカウントの取得からSNSの運用、プロモーションまですべてワンストップで対応が可能です。

Wechatにおいては最新機能のミニプログラムの開発も可能で、他社に先行してミニプログラムを用いたシステムの開発を行います。

We Are Chinese Specialist

You can ask anything about China!

diver
100%
100%
100%

お気軽にお問い合わせください!